1. 歌詞検索UtaTen
  2. Noa
  3. ひまわりの約束歌詞

「ひまわりの約束」の歌詞 Noa

2017/4/26 リリース
作詞
秦基博
作曲
秦基博
文字サイズ
よみがな
hidden
どうしてきみくの まだぼくいていないのに
ぶんより かなしむから つらいのがどっちか わからなくなるよ

ガラクタだったはずの今日きょうが ふたりなら たからものになる

そばにいたいよ きみのためにることが ぼくにあるかな
いつもきみに ずっときみわらっていてほしくて
ひまわりのような まっすぐなそのやさしさを ぬくもりを ぜん
これからはぼくとどけていきたい ここにあるしあわせに づいたから

とおくで ともるらい もしも ぼくらがはなれても
それぞれあるいていく そのさきで また えるとしんじて

ちぐはぐだったはずのはば ひとつのように いま かさなる

そばにいること なにげないこのしゅんかんわすれはしないよ
たびちの とき がおでいられるように
ひまわりのような まっすぐなそのやさしさを ぬくもりを ぜん
かえしたいけれど きみのことだから もうじゅうぶんだよって きっとうかな

そばにいたいよ きみのためにることが ぼくにあるかな
いつもきみに ずっときみわらっていてほしくて
ひまわりのような まっすぐなそのやさしさを ぬくもりを ぜん
これからはぼくとどけていきたい ほんとうしあわせのつけたから