1. 歌詞検索UtaTen
  2. Nothing's Carved In Stone
  3. Shimmer Song歌詞

「Shimmer Song」の歌詞 Nothing's Carved In Stone

2014/8/6 リリース
作詞
Nothing's Carved In Stone
作曲
Nothing's Carved In Stone
文字サイズ
よみがな
hidden
きみきついたとおるようなあお
とお記憶きおく
一瞬いっしゅん深紅しんくになってまれわっていくんだ ぼく

陽炎かげろうはかなくて ときはただぎていて
れるにぎりしめ いつだってつよがるきみだけど
本当ほんとう臆病おくびょうくと一人ひとりいていた
ほらいま

だれだってそうだろう 孤独こどくよる
夢見ゆめみきずついて でもまえ
そこに情熱じょうねつきずいていて いくつもの矛盾むじゅん対峙たいじしてる

ぼくみついたかえ日々ひびあと
きみ記憶きおく
わりゆく景色けしきなかあるつづけてるんだ きっと

かぜはまたつよまって 足音あしおとされ
にじぬぐわずに 理想りそうだけもとめるきみだけど
かけがえのない今日きょうまもため一人ひとりふるえてた
ほらいま

だれだってそうだろう 孤独こどくよる
夢見ゆめみきずついて でもまえ
そこに情熱じょうねつきずいていて いくつもの矛盾むじゅん対峙たいじしてる

本当ほんとうはもう ありのままでいたくて
こわれそうなプライド 両手りょうてかかんだぼくだけど
陽炎かげろうがつけば幾千いくせんおもうつしていた
ほらいま

だれだってそうだろう 孤独こどくよる
夢見ゆめみきずついて でもまえ
そこに情熱じょうねつきずいていて いくつもの矛盾むじゅん対峙たいじして
きっと自由じゆうもとめていて 陽炎かげろう希望きぼうやしている