1. 歌詞検索UtaTen
  2. RAM WIRE
  3. まひるのほし歌詞

「まひるのほし」の歌詞 RAM WIRE

2015/12/16 リリース
作詞
ユーズ
作曲
ユーズ,RYLL,EIGO
文字サイズ
よみがな
hidden
そんなのもうやめようよ
いたいの誤魔化ごまかしたまんま
器用きよううのが
つよさというなら
ぼくよわいままでいいよ

きずつきそうなもの』をけて
『あきらめ』のなかもれ
きみはまたうしなたび
冗談じょうだんみたいにわらった

夢中むちゅうきずげた
頑丈がんじょうなシェルターを
ぼくこわすよ、
もういていいよ、

そのなみだ
ぼくをもすくってくれる

えないけれどちゃんとあるよ
真昼まひるそらほしのように
何処どこへいったって
満天まんてんねがいで きみまもってる

殺伐さつばつぎる日々ひび
むなしさをおぼえながら
いつしか距離きょりをとったこころ言葉ことば
つなげられる居場所いばしょ
ぼくがつくるよ

首振くびふ気持きもちをよそに
うなずいてきたおもいが
つよさだったとしても
そのいたみごと
きみわたすのは
もうやめよう

まようほどにだれかがこのみみささやくよ
かなわないほど、
うえくんだよ、
らすんだよ
馬鹿ばかぼくしんじてみるんだ

きみ出口でぐちはちゃんとあるよ
見失みうしないようもないきみなか
だれれない本当ほんとうねがいを
いつも つめて

全部ぜんぶえなくたって
全部ぜんぶわなくたって
視界しかい鼓膜こまくけただひとつ
そのむねだけふるわすたしかなものが
まだあるってこと
きみかしてくよ
えないけれどちゃんとあるよ
真昼まひるそらほしのように
何処どこへいったって
満天まんてんねがいで きみまもってる