1. 歌詞検索UtaTen
  2. RURUTIA
  3. 朱雀の空歌詞

2002.9.30 リリース

「朱雀の空」の歌詞 RURUTIA

iTunesで購入
曲名
朱雀の空
アルバム
Water Forest
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
あやしく あかれあがるそら
けながら ちる太陽たいよう

あなたが最後さいごのこした笑顔えがお
透明とうめいすぎて ゆがんでいく

うずいてえない むね高鳴たかなりが
ふくらんでは また破裂はれつして
ざらざらと おとててなみ
逆巻さかまよりも もっとつよ

まくりて しずまる地平線ちへいせん
げついて うごけないかぜ

あなたが最後さいごのこした感触かんしょく
ぬるい体温たいおんが はがれない

こごえてえてる たよりないかげ
りのままで いてるの
きないおもいが ふるわす羽音はおと
あえいだそらより ずっとあか

うずいてえない むね高鳴たかなりが
ふくらんでは また破裂はれつして
ざらざらと おとててなみ
逆巻さかまよりも もっとつよ
こごえてえてる たよりないかげ
りのままで いてるの
きないおもいが ふるわす羽音はおと
あえいだそらより ずっとあか

すざくのそら/るるてぃあ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:朱雀の空 歌手:RURUTIA

リンクコード:

ブログ用リンク: