1. 歌詞検索UtaTen
  2. Rita
  3. モノトーンの天体歌詞

「モノトーンの天体」の歌詞 Rita

2015/12/23 リリース
作詞
折倉俊則
作曲
折倉俊則
文字サイズ
よみがな
hidden
まどわすようなきらめきおおすぎて なんか無理むり
石化せきかしたみたい いまではすべてモノトーンで そこに

つよくなくって 見分みわけられもせず なんか全部ぜんぶ
でもどうしてかな みんなまよわずひろげているの

天体てんたいなか孤独こどくらして
流星りゅうせいだまぼく 引力次第いんりょくしだい
方角ほうがくなんてからないって
ずっとここで一人ひとり


迷路めいろをずっとったりたりでエンドレスに
不気味ぶきみなほどに均一化きんいつかされた景色眺けしきなが

いたままのむねあなをほっといてずっと
らんかおした だからかおりなんてえたの?
そうかな

天体てんたいなか孤独こどくらして
流星りゅうせいだまぼく 引力次第いんりょくしだい
方角ほうがくなんてからないって
ずっとここで一人ひとり


ぼくがちょこっとけたら ただそれだけですぐに
季節きせつごとの曖昧あいまい境界きょうかいさえんで
だれぼくつつめないって
鏡越かがみごしにてるの

れて れた とおくのぼく
けて けた どこかのきみ