1. 歌詞検索UtaTen
  2. SALU
  3. Lily歌詞

「Lily」の歌詞 SALU

2016/4/20 リリース
作詞
SALU
作曲
kenmochi hidefumi
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっと自分じぶんには関係かんけいないとおもって
うなれていた窓辺まどべ
そと世界せかいかぜあめ
まるできていけなそうで

だからじこもってた
ずっとふさぎこんでた
カーテンの隙間すきまから
えるにわ傍観ぼうかんしてたら
たまたまがあってしまったあき

ひらりひらりと
ちていくまたひらりひらりと
おれ使命しめいはここまで
いつかむかえる最後さいごって
かれはそっとむかえた最後さいご

っててらないふり
してたんだろなあぼう
あたえられたこのいのち使つかって
なにをすべき本当ほんとう

*
だれためでもなくて
自分じぶんためですらなく
このはなかせることに
どんな意味いみがあるのかな
まもるべきものが出来でき
いつまでもつぼみじゃいられなくて
このはな世界せかい
いまここからすすんでゆけ

ありのままの自分じぶん
完全かんぜん理解りかいしてくれるひとない
ないのなら
自分じぶん自分じぶんはげましすすんでいくしかない

だれたねえた
だれみずをくれた
はなかすことが
かれらにかえすことになる
あの日忘ひわすれない

いつまでつぼむ
こわれた四季しき
まえひとがいるはず
いつまでつぼむ
たせてるひとがいるから
そんな時間じかんはない

これが自分じぶん使命しめい
これがやりたいこと
これがここにまれた意味いみ
氷溶こおりとけてゆく はる
かならはなかせよう

*REPEAT

ながれるひかりおもしてく
だれなのか

はなかせろ
もしもそのさきれる未来みらいってようとも

*REPEAT