1. 歌詞検索UtaTen
  2. SHE IS SUMMER
  3. 海岸2号線歌詞

2019.5.15 リリース

「海岸2号線」の歌詞 SHE IS SUMMER

iTunesで購入
曲名
海岸2号線
アルバム
MIRACLE FOOD - EP
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
もういらないほど
ボロボロによわったこい
それでもぼくはもう一度いちどせてみるんだ

沈黙ちんもく心地ここちいい時代じだいとおぎてなにつけよう?
いつもの部屋へやじゃ おな言葉ことばばかり なにはなせなくなる

寒空さむぞら辿たどうみまでこう いのるみたいに くるまばす
なにわるかな?

ぼくこいをしていた
あきれるくらいはしゃいでた
ゆめていたんだ かぜくたび かすんで気持きもちだけつめすぎた
なぜか えない日々ひび
ぼくはげましているんだよ
えゆくきみおもったら ねむれなくなるんだ

「ところでね あめりそうよ 洗濯物せんたくものしたままね」
そんなセリフが似合にあうようになった大人おとなになったふたり

まどそとには灰色はいいろまちなにわずにぼくてる
なにもいらないや

ぼくこいをしていた
あきれるくらいはしゃいでた
だけれどいまったよ かぜくたび
もどれないほどきみりすぎていた
なぜか えない日々ひび
ぼくはげましているんだよ
えゆくきみおもったら ねむれなくなるんだ

かいがん2ごうせん/しーいずさまー

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:海岸2号線 歌手:SHE IS SUMMER

リンクコード:

ブログ用リンク:

SHE IS SUMMERの特集