1. 歌詞検索UtaTen
  2. STU48
  3. 片想いの入り口歌詞

「片想いの入り口」の歌詞 STU48

2018/1/31 リリース
作詞
秋元康
作曲
飯田清澄
文字サイズ
よみがな
hidden
教室きょうしつからなにえる?
さおそらか?くもか?地平ちへい彼方かなた
はるかぜいてるか?
彼女かのじょはそこにいるのか?
片想かたおもいのぐち


クラスえして C くみぼく
彼女かのじょ様子ようすがわからない
えなくなって やっとづいた
その興味きょうみとは きだってことだ

のせいか こえこえたような…
わた廊下ろうか はしっていたような…
いつだって 彼女かのじょ さがそうとして…
そばにいるとただの友達ともだちでも
はなれたぶん 過敏かびんになってる
こい気配けはい きゅうかんじているよ

校庭こうていにはなにえる?
あたらしいかぜれるえだつぼみ
あののときめき 入学式にゅうがくしき
デジャヴュみたいなさくら
せつなくかなしくとお
なにをしていてもになってしまうんだ
こんなはずじゃなかったのに…
彼女かのじょはどこにいるのか?
片想かたおもいのぐち


おな校舎こうしゃまなんでるのに
ぼくらはれてしまったよ
えないことがこんなにつらいって
いままでずっとおもわなかったんだ

なぜこんなにむねくるしいんだろう
クラスメイトの一人ひとりだったのに…
いた彼女かのじょ おもすんだ
ななまえせきすわっていた
その存在そんざい たりまえぎて
異性いせいとしてにもめなかったよ

教室きょうしつからなにえる?
カーテンがふわりって邪魔じゃまをしている
だれかがけたまどのせい
まぎんだいぬ
こころなにえる?
純粋じゅんすいあいか?期待きたい?願望がんぼうなのか?
ぼくかぜいてるか?
彼女かのじょなにづかず…
いつのまにかぐち


朝早あさはや通学路つうがくろ
偶然ぐうぜん 十字路じゅうじろ出会であった
ひさしぶり 一言ひとこと
なぜかえずにぎこちなく
半分はんぶん微笑ほほえ

校庭こうていにはなにえる?
あたらしいかぜれるえだつぼみ
あののときめき 入学式にゅうがくしき
デジャヴュみたいなさくら
せつなくかなしくとお
なにをしていてもになってしまうんだ
こんなはずじゃなかったのに…
彼女かのじょはどこにいるのか?
片想かたおもいのぐち