1. Lightning歌詞

「Lightning」の歌詞 TERRAFORMARS ED TERRASPEX

2014/11/12 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
今更いまさらねがおうと
昨日きのうもどれやしないんだ
とど距離きょりでせいぜい
わるあがきしていけ

まだ、あまゆめ
しんじてたなんてまさか
世界せかい本性ほんしょう散々さんざん
一緒いっしょてただろう

はずなどいんだ
きてく理由りゆう
ほどつらくても
ぬまでまるな
後悔こうかいなどしないから

きるのはつらいだろう
傷口きずぐちいたむだろう
ひとえるいのちいて
最後さいごにその意志いしのこしてく

このてて
やがてむくろさええても
きたあかし、そのほこりだけは
けっしてうそじゃない
だから今日きょういたみをれて

昨日きのうはもうない
けばえる
予定よてい調和ちょうわ救済きゅうさいなど
ここにはいとおも

うたがうような
現実げんじつだけが今日きょう真実しんじつ
どろまみれの現在地げんざいち
いずってすす

やさぎた記憶きおく
うるませるなら
ほうむれ、その両手りょうて
鼓動こどうのありかは
過去かこじゃなく未来みらいでもない

きるのはつらいだろう
明日あしたさえこわいだろう
ひとまよい、いつしか出逢であ
いのち天秤てんびんらすもの

ほしになるその
手向たむけなどくても
してかがやく、そのほこりだけは
がれてゆく
そしてきた理由りゆう

ひとえるいのちいて
最後さいごにその意志いしのこしていく

このてて
やがてむくろさええても
きたあかし最後さいごほこりは
夜空よぞらがす あの稲光いなびかり

けっしてうそじゃない
だから今日きょういたみをれて