1. 悲しみの雨が降る歌詞

「悲しみの雨が降る」の歌詞 THE ALFEE

2015/3/1 リリース
作詞
TOSHIHIKO TAKAMIZAWA
作曲
TOSHIHIKO TAKAMIZAWA
文字サイズ
よみがな
hidden
いつもあめなかいてるきみがいる
れかかる街並まちなみ 背中せなかけたまま
からっぽのむねあめりやまない
ゆめいつけないわかさがかなしくて

すれちが時間じかん つかれてたきみ
後悔こうかいなみだがあのぼくれてく

さけんでいる!いかけてる!
わらないきみとの青春せいしゅん
あめなかにいつもきみ
きながらたたずんでいる

いつぶれたあのよる きみ名前なまえつぶやき
地下鉄ちかてつ階段かいだん 夢中むちゅうのぼった
さよならの意味いみさえらずにわかれたよ
二度にどもどれないのか二人ふたりあめなか

おものすべてがはかなくてせつなくて
恋人こいびといまでもあののままなのさ

さけんでいる!いかけてる!
わらないきみとの青春せいしゅん
あめなかにいつもきみ
きながらたたずんでいる

かなしみのあめる それぞれのむね
かたれなかったゆめなげくように

あいこわれたよる きみいていたね
なみだはげしくあめのせいにして

どうあいせばいいのかぼくにはわからなかった
後悔こうかいなみだむねにこみあげる

さけんでいる!いかけてる!
わらないきみとの青春せいしゅん
あめなかにいつもきみ
きながらたたずんでいる

さけんでいる!いかけてる!
わらないきみとの青春せいしゅん
あめなかにいつもきみ
きながらたたずんでいる