1. 胡散歌詞

「胡散」の歌詞 THE BACK HORN

2015/11/25 リリース
作詞
岡峰光舟
作曲
岡峰光舟
文字サイズ
よみがな
hidden
壮大そうだいひろがる地球ちきゅう
ひかりはやさでつながって
文明ぶんめい進化しんか夢中むちゅう
人類じんるい退化たいかまりはしない

適当てきとうしレジューム
本当ほんとう自分じぶんはできるはず
正体しょうたいをぼやかし白昼夢はくちゅうむ
ゆめなかでもおなじで

ひと嘲笑あざわら資格しかくなどあるのか
いのちはかれるうつわはあるのか

まぶしくて きらめいたそら
こされた 三途さんずかわそこ
ボクはダレですか?(キミはダレですか?)
キミはダレですか?(ボクはダレですか?)
右往左往うおうさおうみち たびつづ

退屈たいくつ日常にちじょうのウソ
そこにむらがるアリクイに
真実しんじつはここにあるさと
欺瞞ぎまんちた泥濘ぬかるみちる

胡散うさんくさい あいつの笑顔えがお
曖昧あいまい 満員まんいん 何番なんばんトライ 出会であうと
(I MY ME MINE 南蛮なんばん渡来とらいでアウト)

最悪さいあく現実げんじつ
惰性だせいすすんだ近未来きんみらい
限界げんかいえてもはし
予測よそく不能ふのう日々ひびけて

ひと嘲笑あざわら資格しかくなどあるのか
いのちはかれるうつわはあるのか

けて 辿たどくキミのナカ
こされた 三途さんずかわそこ
ボクはダレですか?(キミはダレですか?)
キミはダレですか?(ボクはダレですか?)
有象無象うぞうむぞうなか たびつづ