1. The Glory Days歌詞

「The Glory Days」の歌詞 キャプテン・アース ED TiA

2014/10/15 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
まだたよりないそのばして
きみとあのにじはじまりいかける
つな雨上あめあがりのそらには
まれるようなあおさがひろがっていた

にじあせれてなびくかみになぜか
きみえてしまうがしたんだ
それはただしいようで だけど
無情むじょうなもの きみっていたの?
この地球ほし

なつそら見上みあげてる
二人ふたりときめる
あとさ きみとどれくらい
一緒いっしょにいられるのだろう
おもうよりもただはや
そのにぎりしめる
きみ表情かおえなくて
あのときづけなかった

あんなかぜきみわらうなんて
ずっとこんなときつづけばいいなって
かぜけばほらかおなつにお
あのにじのふもとまであとすこあるけば

綺麗きれいいろ それはあわれてさそ
つかみとって
てよ、このにあるにじを!」
大事だいじなもの それはちかくにある
なのに きみのその はなしていた

なつそら見上みあげてる
きみこえむねひび
いたいことがあったのに
言葉ことばにできないまま
にじはじまりの場所ばしょ
とっくにえてしまって
きみ表情かおさえやがては
おもせなくなった

なつそらわらずに
二人ふたりうえながれた
あの ときめたまま
季節きせつめぐっていく
かたちあるものはきっと
このくものようにわってく
きみ表情かおえなくて
むねいたみだけのこった
Glory Days