1. 歌詞検索UtaTen
  2. UNDER17(桃井はるこ)
  3. はじめての夏歌詞

2016.1.1 リリース

「はじめての夏」の歌詞 UNDER17(桃井はるこ)

作詞
桃井はるこ
作曲
桃井はるこ
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
うみたいって
突然思とつぜんおもいついたの まぐれ

天気てんきがいいね
8つきかぜ かれて

ながくてみじかい おやすみだから
特別とくべつ (なひとと)

だれにもわず
このままこう いますぐ

つめたいラムネ はじけてる
あまくて すっぱくって
きみわらえば ビーたまるよ

をつながずにある砂浜すなはま
足元あしもとせまってくるなみ
はしゃいでげるきみ

ねえわらないで
まだめないで

たのしすぎる時間じかんわすれて
ふたりの はじめてのなつ


った水着みずぎ
いえいてきたの」
「どうして?」

「はずかしいから…
きっとないとおもって」

だけどキラキラ ひかってる
さざなみを みつめて
きみちいさくうなずいたみたい

なにもわずに
サンダルをいで

足首あしくびまでなら平気へいき だって
笑顔えがおでふりむいて

ねえわらないで
まだめないで

たのしすぎる時間じかんわすれて
ふたりの はじめてのなつ

おもなんて言葉ことば
きじゃないけど

いまをかさねてゆけたら
いつかなつかしく

るかな
…このなつ


をつながずにある砂浜すなはま
足元あしもとせまってくるなみ
はしゃいでげるきみ

ねえわらないで
まだめないで

たのしすぎる時間じかんわすれて
ふたりの はじめてのなつ

はじめてのなつ/あんだーせぶんてぃーん ももいはるこ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:はじめての夏 歌手:UNDER17(桃井はるこ)

リンクコード:

ブログ用リンク: