1. 歌詞検索UtaTen
  2. YUKA
  3. 蜃気楼歌詞

2016.1.1 リリース

「蜃気楼」の歌詞 YUKA

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
きずだらけになったうでを 精一杯伸せいいっぱいのばし
すべてをにしようとしてた

からびたこころおく
わずかにのこ罪悪感いたみ
しつぶすようにじる……

うすれたふるすぎる記憶きおくとともに

とおざかるすべてがかすんでえる
不自然ふしぜんにゆがんだ景色けしき

かなうことないゆめをまた目指めざして
とりがゆくそのさきは ゆれる蜃気楼しんきろう……

にくしみだけがこころ
わずかにれたやさしさを
づかぬフリして はな

一人ひとりあるけなくなりそうだから

だれかがくれた笑顔えがおに けてしまえ
いつかうしなうものならば……

こわつづけたきずな欠片かけらだけを
一握ひとにぎりだけむねのポケットのなかへ……

こころひろがる砂漠さばく いま うるおすのは
時折零ときおりこぼれたなみだ

精一杯伸せいいっぱいのばした きずだらけのうで
れてくれるのは れる蜃気楼しんきろう

しんきろう/ゆか

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:蜃気楼 歌手:YUKA

リンクコード:

ブログ用リンク:

YUKAの特集