1. 歌詞検索UtaTen
  2. ZONE
  3. Come to myself歌詞

「Come to myself」の歌詞 ZONE

2004/2/18 リリース
作詞
町田紀彦
作曲
町田紀彦
文字サイズ
よみがな
hidden
夕暮ゆうぐどきまち ひとうずさからいあるつづけていた
それぞれのかおかくされた時間じかんは とてもながくてふかいろ

かえづく 自分じぶんもそのひとつと、 とたんに、世界せかいひと
さけんでみても なにこえないし はしってもまえすすまない…

そらからちてく 太陽たいようぼくは たった一人ひとりまちつぶされた

こんなにもひとあふれて こころはたくさんあるはずと…
だけどぼくこえだれにも とどかずすれちがえてく
づけばれてしまって あたりまえようきてる
ひとうずながされながら みちわり目指めざしてすす

いままでのぼくこころはだかにした ひとだれもいないとおも
結局けっきょくどこかすこ着飾きかざってせては 自分じぶんつくることをつづけた

とおくでいている こえが… ぼくは たった一人ひとりそらに おびえてる

あいするひとがいたら、きっと すべてがらくになれるのかな?
だけど、たぶん、どこかふかくで はだかになれないぼくがいる
一人ひとりいやわけじゃなくて 一人ひとりつらいわけじゃなくて
ただ自分じぶんうそをついてる ぼくさびしいだけなのかも…?

ゆめからめたら そこは… ぼく部屋へやだったけど
かたわっていた

夕暮ゆうぐどきまち目指めざして ただひたすら、はしつづけた
きつとそこにこたえがあると しんじてうたがいはしなかった
あたりまえじゃなくて、自分じぶんなにはじめればいいんだ
わりなんかにしなくても はしれるだけはしればわかる…