1. 歌詞検索UtaTen
  2. ZYYG
  3. 渾身歌詞

「渾身」の歌詞 ZYYG

1997/8/20 リリース
作詞
高山征輝
作曲
高山征輝
文字サイズ
よみがな
hidden
工場こうじょうのベルひびかえりのバスにられて
溜息ためいきひとつ つきながら いえくまでひとときゆめ

夕方ゆうがたのTVつければ おとこかおながれていた
『ビルのうえからりた』と カメラは現場げんばうつ

昨日きのう今日きょう仕事しごとわれつかれたおとこ
ちていくあいだなにたのだろう?

自分じぶんころして他人ひと上手うまうのはオレじゃない
だから少年しょうねんころひとみよ もうくびめないで

昨夜ゆうべことだれもがおもくちざしたまま
いつものよう機械きかいをまわすおとだけが 太陽たいよう

あれからずっとかんがえていた やがてオレも家族かぞく
まれて子供達こどもたち何色なにいろめてゆくんだろう?

人生じんせいはゲームのようだ けよりも
結局けっきょく最後さいごたのしめばいい

なんの不自由ふじゆうもない そのことぎゃく不自由ふじゆう
こんな時代じだいなかころがるいしにはなりたくない

自分じぶんころして他人ひと上手うまうのはオレじゃない
だから渾身こんしんちから容赦ようしゃなく明日あしたをつかみとれ