1. メフィストフェレスの黙示歌詞

「メフィストフェレスの黙示」の歌詞 PCゲーム「光輪の町,ラベンダーの少女」挿入歌 Zwei

2013/4/24 リリース
作詞
志倉千代丸
作曲
志倉千代丸
文字サイズ
よみがな
hidden
微細びさいなる真理しんりあやま混沌こんとん連鎖れんさ儀式ぎしき
とどかぬ るぎないもの けが日々ひび
あざむきをえが儀式ぎしき 制裁せいさい懺悔ざんげいた
ほおちるしずくつみばつかねらしはじめる

1秒毎いちびょうごと選択せんたくした この道順みちじゅん
たしかなものと える言葉ことばくて

めぐめぐってつながる 因果いんが宿やど激情げきじょう
まるでった ガラスの破片はへん
ひろあつめた両手りょうては いつしかあかまって
もうだれめられない うずくような
やみなかちる

微細びさいなる真理しんりあやま混沌こんとん連鎖れんさ儀式ぎしき
とどかぬ るぎないもの けが日々ひび
あざむきをえが儀式ぎしき 制裁せいさい懺悔ざんげいた
ほおちるしずくつみばつかねらしはじめる

孤独こどくでさえも えるとしんじたこと
約束やくそくはなく それがただせつなくて

ゆめゆめだと気付きづけば うしなうものは
みだ無間むげん ざせるのかな
みみをつんざくノイズは やがて支配しはいをたくらみ
もうきっとえられない かためた
きずなかちる

微細びさいなる運命うんめい交差こうさ ちたひずみの黙示もくじ
かたえたとも輪郭りんかく えなくなって
乱雑らんざついとからいさかいは戯曲ぎきょくかな
ぬぐえない過去かこ軌跡きせきつみばつかねらしはじめる

微細びさいなる真理しんりあやま混沌こんとん連鎖れんさ儀式ぎしき
とどかぬ るぎないもの けが日々ひび
あざむきをえが儀式ぎしき 制裁せいさい懺悔ざんげいた
ほおちるしずくつみばつかねらしはじめる