1. 歌詞検索UtaTen
  2. BBHF
  3. 水面を叩け歌詞
よみ:みなもをたたけ

「水面を叩け」の歌詞

BBHF
2019.11.13 リリース
作詞
尾崎雄貴
作曲
尾崎雄貴
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ひくいところをすべるように かげからげるのように
あたまげて飛行ひこうする やりすぎることをしとしない
監視者かんししゃあざむつづちからたくわ飛翔ひしょうそなえる
てつくなみひざをくすぐるけれど まだ おれわらわない
およぐために

水面みなもたたほねくだけるくらい
なにこえなくなるよ あんたのこえとどかない
水面みなもをもがけ あしのつかない場所ばしょ
まるでおどっているように 無心むしんでこのってるんだ
このまえ明日あした泥舟どろぶねがゆっくりゆっくり横切よこぎるけど
水面みなもたたほねくだけるくらい
なにこえなくなるよ められるやつはだれもいない

黄金おうごんまもりゅうのように 片目かためをあけてねむっている
目覚めざめるときをじっと自分じぶんこころこえいて
あざけるわら値踏ねぶみするこえ すべて稲妻いなずま
冗談じょうだんだろって かたたたかれたけど んん おれわらわない
いきって

ぼくうし昨日きのう泥舟どろぶねがゆっくりゆっくりくずちていく

かまわず水面みなもたたいのちきるくらい
まるでうたっているように 呼吸こきゅうかえまわしていく
水面みなもたたみずがるくらい
なにこえなくなるよ 自分じぶん鼓動こどうおと以外いがい

水面を叩け/BBHFへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:水面を叩け 歌手:BBHF