1. 歌詞検索UtaTen
  2. パスピエ
  3. 恐るべき真実歌詞
よみ:おそるべきしんじつ

「恐るべき真実」の歌詞

パスピエ
2018.4.4 リリース
作詞
大胡田なつき
作曲
成田ハネダ
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
黄昏たそがれ爪先つまさきからみつく
もう、つむじがかくれるころにはふたり
一度いちどはなればなれ

言葉ことば微笑ほほえみにすりえても
そう、うしがみくのはえたかぜ
せないから いまはまだ
おそるべき真実しんじつねむ

かつて少年しょうねん時代じだいながなが日々ひび
チクタク時計とけいはり加速かそくしてく

ひとつになれはしない それぞれがあるから
だからこそもとあいえる

どうしたらつたわるだろう
かんがえるよ からだよりちかくで
まもるべき現実げんじつまもくよ
時間じかんんで

息吹いぶ水面みなもへとすべくさ
ほら、おなじようでちがろす

黄昏たそがれ爪先つまさきからみつく
もう、つむじがかくれるころにはひとりきり
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:恐るべき真実 歌手:パスピエ