1. 歌詞検索UtaTen
  2. さだまさし
  3. 桜ひとり歌詞
よみ:さくらひとり

「桜ひとり」の歌詞

さだまさし
2018.7.4 リリース
作詞
さだまさし
作曲
さだまさし
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
まよみちでふとつけた
さくらがひとり
だれらない路地裏ろじうら
まりに
昨日きのう春一番はるいちばんいた
三寒四温さんかんしおんよる
えと十六夜いざよいつき
枝先えださき春色はるいろ
頑張がんばれ」ってぼくだれったんだろう
こんなところにんでた
さくらがひとり

まよみちでふとづいた
ぼくだけひとり
だれづいていないけど
ぼくだけひとり
昨日きのうさくらきましたと
よるのニュースが
おもしてかけてみた

まりのはな
頑張がんばれ」ってきみ
ぼくったのかな
こんなところでいてた
さくらがひとり

きこぼれるほどいてた
たったひとりで
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:桜ひとり 歌手:さだまさし