1. 歌詞検索UtaTen
  2. さよならポニーテール
  3. 青春ノスタルジア歌詞
よみ:せいしゅんのすたるじあ

「青春ノスタルジア」の歌詞

さよならポニーテール
2018.1.17 リリース
作詞
324P
作曲
324P
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
あのころ ぼくらはきみに夢中むちゅう
きみがてたTシャツのバンドさがしてはいてた

ギター、ベース、ターンテーブル っておぼえた
きみのことをいかけてた おもつづけた

きみとはじめてったクラブで
「one more time」なんていておどった
ミラーボールとあせひかって
いまでもらいでる

青春せいしゅん それはいまでも かがやいた日々ひび
あの気持きもちをもどせずに
青春せいしゅん ぼくいまにも きみのことすら
もう わすれてしまいそう
ほら わすれてしまいそう

きみとはなれても ときぎてく
仕事しごとをしてとしをとって 大人おとなになった

後輩こうはいおんなわかいバンドすすめられて
適当てきとうはなしわせるけど 正直しょうじきよくわからないよ

青春せいしゅん それはいまでも うずいてるきず
あのいたみもいつしてえて
青春せいしゅん ぼくいまにも あののことすら
ほら わすれてしまいそう
もう わすれてしまおう

がしびれるほど ふかあいったはず
どこかでちがえて はなれてしまったよ
この気持きもち その気持きもこたえはぬまま

青春せいしゅん それはいまでも かがやいた日々ひび
あの気持きもちをもどせずに
青春せいしゅん ぼくいまにも きみのことすら
もう わすれてしまいそう
ほら わすれてしまいそう
もう わすれてしまおう
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:青春ノスタルジア 歌手:さよならポニーテール