1. 歌詞検索UtaTen
  2. 珠鈴
  3. 少しずつ歌詞
よみ:すこしずつ

「少しずつ」の歌詞

珠鈴
2018.4.25 リリース
作詞
内田珠鈴
作曲
又吉廉人
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
明日あしたなにこるかなど
予測よそくしたってだれからない
突然とつぜんやってくるものが
チャンスなのかもからないよね

1人ひとりでは出来できないこともきっとある
ぶつかってもいい
まわりにはささえてくれる沢山たくさん仲間なかまがいるから

一歩いっぽずつすすつづけて
いままよっていても
ゴールにたどりけるように
まえいて自分じぶんしんじて
どれをえらんでもかなえられるから

おもってえらんだみち
いまわたしにはとおすぎるみち
本当ほんとうにその選択せんたく
ただしいのかもからないよね

だれだって上手うまくいかないときもある
かかまないで
あめ一生いっしょうつづことなんて絶対ぜったいないから

とおくてもすすつづけて
いまとどかなくても
つかめるときがきっと
まえいてわらっていてね
とどくまでは応援おうえんするからね

れそうになるときはゆっくり深呼吸しんこきゅうをして
いままでの頑張がんばりが後押あとおししてくれる

もうすこしあともうすこ
大丈夫だいじょうぶだよきみまえすすもうとしてるよ
まえいて自分じぶんしんじて
かなら上手うまくいくと
そうねがっていよう

ながみちたどりいたとき
かんじたそのちは
ずっとわすれないからね

わたしはまっすぐ
どこまでもすすんでく
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:少しずつ 歌手:珠鈴