1. 歌詞検索UtaTen
  2. 三門忠司
  3. 大阪の女歌詞
よみ:おおさかのおんな

「大阪の女」の歌詞

三門忠司
2020.9.16 リリース
作詞
もず唱平
作曲
宮下健治
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
キタのはずれのちっちゃなバーで
どうせむならたのしく めと
バーボンそそさとしてくれた
あねさん気取きどりが みて
おもわずなみだがこぼれたよ
ああ あのひと 大阪おおさかひと

堀江ほりえ はますじ 西陽にしびのあたる
せまねぐらはなんで
いわってくれたよ 二十歳はたちはる
あのとき心底しんそこ れたんだ
あれから何年なんねんったのか
ああ あのおんな 大阪おおさかおんな

故郷くにじゃそろそろ辛夷こぶしひら
馬鹿ばかせがれとおふくろさんが
なげいているだろ 麦踏むぎふみながら
未練みれんかえろうか
今宵こよいゆめみる あだまくら
ああ あのおんな 大阪おおさかおんな
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:大阪の女 歌手:三門忠司

最終獲得!待ち遠しいpt

100pt

歌詞公開までにみんながどれだけ楽しみにしてくれたか発表!