1. 歌詞検索UtaTen
  2. 卯月新(細谷佳正)
  3. cerasus~桜並木に導かれて~歌詞
よみ:cerasus~さくらなみきにみちびかれて~

「cerasus~桜並木に導かれて~」の歌詞

cerasus~桜並木に導かれて~ 歌詞
卯月新(細谷佳正)
2019.9.13 リリース
作詞
蝶々P
作曲
蝶々P
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
だれかがぼくことんでいるがして
かすかなこえ辿たどりながらこのゆだねてみる
そこに意味いみがあるのならもしもきみがいるのなら
めぐめぐ季節きせつおもいがあふれだした

さくら並木なみきみちびかれてきみつけたあの
はるかおりがぼくむねでてとおぎた

あわのようにけてくしてたねがいと
なつかしいかげすこしずつ鮮明せんめいよみがえ
ただまぶしくまたたいて
あわれる記憶きおくさえ
うつろうこの景色けしきまれてしまうよ

桜吹雪さくらふぶきうつくしさにうばわれたあの
そのこうにはりんいたきみ後姿うしろすがた

まえあるそう
ぼくらなら大丈夫だいじょうぶ
きみいていくから
あざやかな未来みらいまで

なみだともにいつかはなってしまうとしても
きみむかえにまたかなら此処ここ
もどるよ

さくら並木なみきみちびかれてきみつけたあの
はるかおりがぼくむねでて
とおぎた
まえあるそう
ぼくらなら大丈夫だいじょうぶ
きみいていくから
あざやかな未来みらいまで
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:cerasus~桜並木に導かれて~ 歌手:卯月新(細谷佳正)