1. 歌詞検索UtaTen
  2. アーバンギャルド
  3. 大人病歌詞
よみ:おとなびょう

「大人病」の歌詞

アーバンギャルド
2018.4.4 リリース
作詞
松永天馬,浜崎容子
作曲
浜崎容子
  • 試聴
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
真夜中まよなかのベッドでづいたの
わたしもかかったの 大人おとなびょう
きだったうたはもうけなくて
きだったドレスもなくなる

化粧けしょうしたまちしてみたけど
いつもどおりとちがうの
みちひとたちのかおあおざめてる
ショーウィンドーのなか

ふりかえってみなよ おもわるから 大人おとなびょう
ふりかえってみたら そう わたしも大人おとなびょう

ライヴハウスたらづいたの
だれかにうつされた 大人おとなびょう
きだった雑誌ざっしはもう てなきゃね
きなひとにきっとられちゃう

厚化粧あつげしょうまち無理むりしてるみたいで
不自然ふしぜんえるから
淑嬪すっぴん言葉ことばあいとかつたえなきゃ
恋愛れんあいとかしなきゃ

ふりかえればうそ わたしうそついてたの 大人おとなびょう
ふりかえればゆめ ゆめだったの 大人おとなびょう

過去かこはキレイね いまはキライね
だけどいつかゆるせるから
あのはステキ あのひとがスキ
だけどいつかきっとどうでもくなるの

ふりかえってみれば 青春せいしゅんばれるの 大人おとなびょう
ふりかえってみれば ずかしいおもも あったかくて

ふりかえってみなよ もうきずつかないから 大人おとなびょう
ふりかえってみたら わたしがわらってるから
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:大人病 歌手:アーバンギャルド