1. 歌詞検索UtaTen
  2. イケてるハーツ
  3. 蒼黒のスピカ歌詞
よみ:そうこくのすぴか

「蒼黒のスピカ」の歌詞

イケてるハーツ
2019.2.27 リリース
作詞
志倉千代丸
作曲
志倉千代丸
  • 試聴
  • 動画
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
いつわりも真実しんじつなみだ戸惑とまどいも 二人ふたりみちび蒼黒そうこくのスピカ

えがきかけのゆめあと おさな記憶きおく
かぜのように ゆびをすりけた
わってゆく環境かんきょうれたころには
不可欠ふかけつ旋律せんりつえてしまうかな?

気持きもちにブルー うそをつけず夜空よぞら見上みあげた
そこにあるほしたちは あのころおなかがや

まばたくほど瞬間しゅんかん世界せかいいろ
キミとボクの視線しせんがまた 交差こうさするような奇跡きせき
もどらない時間じかん仕組しくみが せつなくかんじたら
それぞれのみちえ ここでまたえる
いつわりも真実しんじつなみだ戸惑とまどいも 二人ふたりみちび蒼黒そうこくのスピカ

人波ひとなみまぎんだ 魔法まほうのメロディ
その存在そんざいさえも えなくなるほど
らすような日々ひびが 「きる」意味いみなら
あのの あの笑顔えがお 天使てんし何処どこかな?

自分じぶんをブルー きずつけてもなに意味いみ
かけがえのないものは こころのそばにあるから

えらばれたみちだれにも えられないように
キミとボクが景色けしきそらいろさえちが
だけど途切とぎれかけたはりは またうごはじめる
それぞれのみちってた 再会さいかいのシナリオ
いつわりも真実しんじつなみだ戸惑とまどいも 二人ふたりみちび蒼黒そうこくのスピカ

気持きもちにブルー うそをつけず夜空よぞら見上みあげた
そこにあるほしたちは あのころおなかがや

まばたくほど瞬間しゅんかん世界せかいいろ
キミとボクの視線しせんがまた 交差こうさするような奇跡きせき
もどらない時間じかん仕組しくみが せつなくかんじたら
それぞれのみちえ ここでまたえる
いつわりも真実しんじつなみだ戸惑とまどいも 二人ふたりみちび蒼黒そうこくのスピカ

蒼黒のスピカ/イケてるハーツへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:蒼黒のスピカ 歌手:イケてるハーツ