1. 歌詞検索UtaTen
  2. はやぶさ
  3. 岸壁の母歌詞
よみ:がんぺきのはは

「岸壁の母」の歌詞

はやぶさ
2019.2.27 リリース
作詞
藤田まさと
作曲
平川浪竜
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
ははました 今日きょう
この岸壁がんぺき今日きょう
とどかぬねがいと りながら
もしやもしやに もしやもしやに ひかされて

またせんかえってたのに、今度こんどもあのかえらない。
この岸壁がんぺきっているわしの姿すがたえんのか・・・ 。
みなと名前なまえ舞鶴まいづるなのに何故なぜんでてはくれぬのじゃ・・・ 。
かえれないならおおきなこえで・・・ 」

んでください おがみます
ああ おっさん よくたと
海山うみやま千里せんりうけれど
なんでとおかろ なんでとおかろ はは

「あのいまごろどうしているでしょう。
ゆきかぜのシベリアはさむかろう・・・ 。
つらかっただろうといのちかぎきしめて・・・
あたためてやりたい・・・ 」

悲願ひがん十年じゅうねん このいの
神様かみさまだけが っている
ながれるくもより かぜよりも
つらいさだめの つらいさだめの つえひとつ

「ああかぜよ、こころあらばつたえてよ。
いとちて今日きょうまた怒濤どとうくだくる岸壁がんぺきはは姿すがたを・・・ 」

岸壁の母/はやぶさへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:岸壁の母 歌手:はやぶさ