1. 歌詞検索UtaTen
  2. SEAMO
  3. テノヒラ歌詞
よみ:てのひら

「テノヒラ」の歌詞

SEAMO
2019.2.20 リリース
作詞
Naoki Takada, Giz'Mo(from Jam9)
作曲
Naoki Takada, Giz'Mo(from Jam9)
  • 試聴
  • 動画
  • お気に入り登録
友情 感動 恋愛 元気 結果
文字サイズ
ふりがな
のひらにつたわってくる そのぬくもりは きみぼくきてるあかし
わすれずにいてほしい どんな日々ひびも そばにいるよ ずっと

ためいきれてはえるそら かえみち ざわめくまちおと
ほら さびしげにこえている フェードアウト気味ぎみ とおくなってく
ゆるやかなカーブ歩道橋ほどうきょうした 夕暮ゆうぐれをかきすす列車れっしゃ
帰宅きたくするひと いにひと それぞれおもせて

だれもが おもどおかなく もどかしさかかきてる
アスファルトのなかはな つけられる 普遍ふへんやさしさが
なみだえながら

のひらにつたわってくる そのぬくもりは きみぼくきてるあかし
上手うまくいかないことも それなりにあるけれど
大丈夫だいじょうぶ つよあゆめ そのみちのりはけわしいけれど 意味いみがあるもの
わすれずにいてほしい どんな日々ひびも そばにいるよ ずっと

ぎるバスと歩道ほどうあいだ かたってる街路樹がいろじゅ
ほら 一人ひとりじゃない わかるだろ? ささっているこんなだいでも
人気ひとけ公園こうえん街灯がいとうえそうでえないよ その姿すがた
毎晩まいばんのように 必死ひっしになって むくわれなくてもひか

あなたがながしたなみだは いつかかがやくためのあかし
よろこかなしみのさきにある だからしん暗闇くらやみあるけるはず
いまえなくても

のひらにつたわってくる そのぬくもりは きみぼくきてるあかし
わすれずにいてほしい どんな日々ひびも そばにいるよ ずっと

ちひしがれるたび こんなはずじゃなかったとおもったり
したくなったんだよ どっかに それはじることじゃない
またはじめればいい 何度なんどだってやってみればいい
おもして かさねた日々ひび ふるたせてきた勇気ゆうき きみだけのもの

のひらにかんじている このかがやきをおそれないで さあはな
きみおもっているより そのゆめつよいから
大丈夫だいじょうぶ きみがあの 見上みあげたそらは いつかかならえがけるはずさ
たとえなにがあっても むねおく自分じぶんこえしんじて

テノヒラ/SEAMOへのレビュー

この音楽・歌詞へのレビューを書いてみませんか?

この音楽・歌詞へのレビューを投稿

ニックネーム
性別
年代
  • ※ニックネーム・性別・年代は初回のみ入力できます。
  • ※レビューは全角30文字以上、500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつの音楽・歌詞につき1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約
▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:テノヒラ 歌手:SEAMO