1. 歌詞検索UtaTen
  2. amazarashi
  3. たられば歌詞

「たられば」の歌詞 amazarashi

2017/9/6 リリース
作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
文字サイズ
よみがな
hidden
もしもぼく天才てんさいだったなら たったひとつだけ名作めいさくつく
ぬまであそベるかねれて それこそぬまであそんでらす
もしもぼく王様おうさまだったなら きらいなやつ全員ぜんいんえてもらう
ぼく以外いがいみななくなるかもな ならぼくえたほうはやいか

あなたのねむったかおていたら こんなぼく
わるくはないなっておもえたんだ
ものねだりの きない戯言ざれごと

もしもぼくあたまかったら 大学だいがくって勉強べんきょうするよ
立派りっぱ仕事しごと親孝行おやこうこうして 両親りょうしんよろこかおたかった

もしもぼくやさしいひとだったら こまってるひと全員ぜんいんたすける
りで素通すどおりして みじめな気持きもちになるのは、もういや
もしもぼくはな上手じょうずだったら 深夜しんやラジオのパーソナリティーになる
どこかのだれかのつら一日いちにち笑顔えがおわらせるひとになる

あなたのねむったかおていたら こんなぼく
わるくはないなっておもえたんだ
ものねだりの きない戯言ざれごと

もしもぼくがミュージシャンだったなら 言葉ことばにならない言葉ことばつむ
だれいたこと旋律せんりつで そんなことかんがえていたっけな

もしもぼく名医めいいだったなら 親父おやじ病気びょうきぼくなお
れくさいからわないけどな そういうとこばっかりてるよな

あなたのねむったかおていたら こんなぼく
わるくはないなっておもえたんだ
ものねだりの きない戯言ざれごと

もしもぼく神様かみさまだったなら 喜怒哀楽きどあいらくあいくす
らくだけでわらってきていて それはきっと贅沢ぜいたくことじゃない

もしもぼくまれわれるなら もう一度いちどだけぼくをやってみる
失敗しっぱい後悔こうかいもしないように でもそれはたしてぼくなんだろうか