1. 歌詞検索UtaTen
  2. amazarashi
  3. 花は誰かの死体に咲く歌詞

2016.2.24 リリース

「花は誰かの死体に咲く」の歌詞 amazarashi

作詞
秋田ひろむ
作曲
秋田ひろむ
iTunesで購入
曲名
花は誰かの死体に咲く
アルバム
世界収束二一一六
金額
¥250
友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
街路樹がいろじゅまるから 素知そしらぬかお赤色あかいろ 裏切うらぎられた気分きぶん寒空さむぞらした
いやなニュースばかりで みみふさいでいたら 発車はっしゃのベルをのがして 南無阿弥陀仏なむあみだぶつ
母親ははおやのあきれかお 寒々さむざむとした旭町あさひまち 非暴力ひぼうりょく近海きんかい爆撃機ばくげききんで
生活せいかつ空想くうそう 世俗せぞく現実逃避げんじつとうひれの

人類じんるい誕生たんじょう約七百万年やくななひゃくまんねん 今日きょうまでにんだひとすべての遺体いたい
つちまってんなら きみきてるまち世界中せかいじゅうどこだってだれかの墓場はかばなんだ
ぞっとしないはなしだが それにすくわれたんだ 高層こうそうビルもアパートも墓標はかしるべみたいだ
憂鬱ゆううつかなしみもおも分解ぶんかいしてくれないか

綺麗きれいでもなんでもねぇ ちいさなはないた
きみ無様ぶざま肯定こうてい やむにやまれずきて 名付なづけられもしないで
てられたなまゴミも やみきれずんでも かなえられることなかっただれかのゆめ
ひとのこらずつちかえるのだ はなだれかの死体したい


まちそうとするから夜空よぞらした おおげさにさわいではほのおいた
ビルのかり 街灯がいとう 電飾看板でんしょくかんばんなど ついに都市とし孤独こどく克服こくふくしたのだ
それでも田舎いなか一人ひとり彷徨さまようより つの都市としさびしさは一体いったいなんだろう
きっとひとくらべてしまうから ぼく幸福こうふく相対的そうたいてきだった

綺麗きれいでもなんでもねぇ よごれたともわらえば
ぼく失敗しっぱい肯定こうてい えらべなかったみちはじ外聞がいぶんもねぇ
きしめたあのひとかいかぜ嘲笑ちょうしょうたたえられることなかったきみ勝利しょうり
ひとのこらずつちかえるのだ はなだれかの死体したい


かつての戦場せんじょうひといとなんだとて 悲惨ひさん事件じけん現場げんば花手向はなたむけたとて
てられたまちいま木々きぎ根付ねづくとて 祖父そふへのおそなものむしがたかるとて
むなしさにきてその最中さいちゅうわらえよ さよならは一瞬いっしゅんだその最中さいちゅううたえよ
ちる命抱いのちだきしめてきじゃくるばんみしめてるつちいの生命賛歌せいめいさんか

綺麗きれいでもなんでもねぇ いのち今日きょうわらえば
ひと傲慢ごうまん肯定こうてい のがれられぬいのちげるようにきてよ
わらえたこの日々ひびくしたいたみも なんとかにきれそうなこんな人生じんせい
ひとのこらずつちかえるのだ はなだれかの死体したい

はなはだれかのしたいにさく/あまざらし

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:花は誰かの死体に咲く 歌手:amazarashi

リンクコード:

ブログ用リンク:

amazarashiの特集