1. 歌詞検索UtaTen
  2. angela
  3. 果て無きモノローグ歌詞

「果て無きモノローグ」の歌詞 angela

2006/3/15 リリース
作詞
atsuko
作曲
atsuko,KATSU
文字サイズ
よみがな
hidden
まぼろし うつりゆく季節きせつ
おもおさな
もどれる場所ばしょることを
あたりまえのようにおもっていた

無邪気むじゃきひとみおくから
ふかやみみちび
くるしむためにうまれたの?
ひとはみな孤独こどくかかえる

とき過去かこおもあしかせ
今以上いまいじょう」をのぞめなくするけど
うごはじめた歯車はぐるまめることは出来できない

ためらい どれくらい ぼくためしますか?
ちいさくかがやいてた ゆめはる
もどりたい場所ばしょがあればたたかえる」と
つぶやいたこえだれかにとどくだろうか

つかれたこの身体からだだけが
いまぼくかた
ねむりにちてくように
まれわるときつように

けた大地だいちくさにおいと
緋色ひいろまってゆく あのそら
もどれない場所ばしょっていながらぼく
夢見ゆめみていたんだ きモノローグ

ためらい どれくらい ぼくためしますか?
ちいさくかがやいてた ゆめはる
もどりたい場所ばしょがあればたたかえる」と
つぶやいたこえだれかにとどくだろうか