1. 東京の夕焼け歌詞

「東京の夕焼け」の歌詞 back number

2015/12/9 リリース
作詞
清水依与吏
作曲
清水依与吏
文字サイズ
よみがな
hidden
さぁ 改札かいさつたらもうそこはゆめまち
という欲望よくぼう誘惑ゆうわくまち
さぁ すすすすめとせるひとなみ
またどこかへまれて

ぼんやりしてると アイツ田舎者いなかものだって
馬鹿ばかにされそうだから
見上みあげないように ひとにぶつからないように
ゆっくりあるした

東京とうきょう夕焼ゆうやけはすこしだけ窮屈きゅうくつそうだけど
おもっていたよりもずっと 綺麗きれいなオレンジいろなんだね
これからぼくもいつかこの場所ばしょわってくのかな
わすれたくないな ここからえてるすべてが
まぶしくかがやいてること

あぁ 世界せかいにひとつだけとにぎりしめたもの
このまちではどこにでもっていて
そう あたらしくあるためにみんなわってく
本当ほんとう真似まねしてるだけなのに

いだいた疑問ぎもん違和感いわかん
れてなにかんじなくなるまえ
おおきなこえわないと
どうして笑顔えがおのままでいてるの?

東京とうきょう夕焼ゆうやけはすこしだけ窮屈きゅうくつそうだけど
おもっていたよりもずっと 綺麗きれいなオレンジいろなんだね
なみだあふれてどうにもならない よるにも出会であうだろう
それでもいいさ これからつけるすべてが
ぼくなかひかりますように