文字サイズ
よみがな
えずつづゆきなか おともないもりひと
その宿やどあお温度おんどみずかてつく悲鳴ひめい

迷子まいご げるうで
ねつぬくもり
いつわりの日々ひびでもつづくならそばにいてと

なのに
ひとりよりもこのむねいたみを
していくの

それなら、気付きづいて
こんなわたし気付きづいて

わかれはそう突然とつぜん
あなたの見送みおくって

ただひと出来できること
ゆきのようにえるだけ

二度にどぬそのはだ温度おんど
えにわたしむねには
べに宿やどるの

やがてはるおとずれるこのもりでも
あなたはおもしてくれる?

孤独こどくふゆ魔女まじょ行方ゆくえ