文字サイズ
よみがな
いつものみせと いつものけむり
いつもの相手あいてと いつものはなし
おれひととは ちがうのと
ちが同志どうしかた

さけのツマミの 人生論じんせいろん
家路いえじかりで さめてゆく

よるにつまずき 裏道うらみちでころがり
子供こどもごえ自分じぶん気付きづ
きてるだけの 人生じんせいならば
なにもこんなに さけみはしない
さけさけをこんなに みはしない

いつもの部屋へやの いつものおんな
いつものあさそと
おれやつらと ちがうのと
おな電車でんしゃで ゆられてく

こいのツマミの やさしさは
かがみ自分じぶんで さめてゆく

はげしくきぬく 根性こんじょうもなく
孤独こどくんでく 勇気ゆうきもなしに
ながながれて ながながれて
ながながれて 今日きょうまできてきた
ながながれて 今日きょうまできてきた

はげしくきぬく 根性こんじょうもなく
孤独こどくんでく 勇気ゆうきもなしに
ながながれて ながながれて
ながながれて 今日きょうまできてきた
ながながれて 今日きょうまできてきた