文字サイズ
よみがな
夢追ゆめおびと 青春せいしゅんかげ はじめてまちおおきく
だれもが地名ちめいなかだれらぬひとうずもれてた

ときながめるすべなど てぬままにまくらえた
ゆめ形変かたちかえながらまた のこされぬようにともがいた

ねむことさえままならぬ日々ひびごし貴方あなたあいせないままで

すべてあるようでなにい このまちぼくらはれた
あたらしい出会であいは数知かずしれず 心許こころゆるせるひとには出会であえず
ゆめかなえるまちえど うしなうものばかりえていく
それでもかすかな日差ひざしのなか 貴方あなたへのあいつむうた

夢捨ゆめすびと 終焉しゅうえんあめ かえ場所ばしょあたまげた
だれもが都合つごうなか馬鹿ばかにはされぬようにともがいた

ねがことさえままならぬ日々ひびらし貴方あなたわすれないままで

すべてあるようでなにい あのまちぼくらはゆめ
しずかなこの場所ばしょひかるのは おぼろつきだけのゆめのない日々ひび
羽根はねやすめる場所ばしょえど 戸惑とまどいはむねのこされている
それならかすかな希望感きぼうかん荷物にもつまとめまた旅路たびじ
すべてあるようでなにい このまちぼくらはきていく

あたらしい出会であいは数知かずしれず 心許こころゆるせるひとには出会であえず
ゆめかなえるまちなか明日あした行方ゆくえだけつめていく
いまでもかすかな日差ひざしのなか 貴方あなたへのあいつむうた