文字サイズ
よみがな
永遠えいえんはないの、って
きみ微笑ほほえんでいた
なんで?って
どうして?ってと
ぼくはばした

はなれていくことじゃ、なく
ひとりきりこの場所ばしょ
のこされてゆくのが、
たまらなくさびしいんだ

夕暮ゆうぐれのまちで、
ふとあしめて、見上みあげてる
オレンジいろそらした
きてく理由りゆう
さがしている

かぜがやんで、
かげびてゆくんだ
ぬくもりだけに、
つつまれてくんだ

いとしい面影おもかげのまま、
おもからつめてる
あのやさしさに、まだ
見守みまもられているのかな?

なつかしいこえ
なにかつたえてる、この?に
オレンジいろそらしたで、
ただ理由りゆうもなく、
ちるなみだ

曖昧あいまいいのち
ひかかがやけることを、
おしえてくれたね
ひとりよがりでは、
われないことも

かぎりある日々ひび
けてほしい、あなたらしく
オレンジいろそらからの oh
手紙てがみり、
ちるなみだ

ひとりじゃないんだ、
わりじゃないんだ、じて
オレンジいろそらしたで、
きてく理由りゆう
かんじている