文字サイズ
よみがな
こぼれおちた ためいき
はかならすゆきのように
いつのにこんなつめたくなった
こころへと もるの

sayonaraたしかめるほど つよくはなれなくて
わらないこいなかで またはなしかけてる

どんなに大事だいじきしめても
ときめたままの記憶きおく
今頃いまごろどこかで目覚めざめるあなたは
しあわせにきているの?
わらない笑顔えがおで?

すこびたかみって おなじようないろふく
あなたがってる わたしのままでいたくて
むなしいことをかさねたら 現実げんじつだけがゆめみたいで
かえせない ふたりにも ひとりにも

臆病おくびょうなこと わけ
あなたの自由じゆううばってたね
いつのにあんなかなしい表情ひょうじょう
させてたと づきもせず

sayonaraかないように だまっていてたの
あのときえないままの おもたちいた

どんなに大事だいじきしめても
そだつことをやめた記憶きおく
sayonara, sayonara, 過去形かこけいのジュエル
このむねのおくでそっと
しずかにかがやいて

どんなに大事だいじきしめても
ときめたままの記憶きおく
sayonara, sayonara,別々べつべつそら
しあわせにきているの?
あたらしい笑顔えがおで?

かぜにふくらんだスカート くちずさんだ流行はやりのうた
あなたのらないわたしが 今日きょうえてく
むなしいことはもうやめるの いつかぬくもりとべるまで
かえさない ふたりにも ひとりにも