文字サイズ
よみがな
ずっとこわかった たしかめうこと
顔色かおいろばかり にしてうつむく
ずっとおびえてた こころざして
かなしくふか傷跡きずあと なぞった

季節きせつながこころはとけて
あのいたみを れてく

だれもが荷物にもつかかえてるとったときから
あたたかい気持きもちが芽生めばはじめた
このかなしみはいつかきっとやさしさになる
あなたにえた おかうえ かぜ

ずっとわすれない ふるえる眼差まなざ
とまどい不安ふあん こいするよろこ
ずっとわすれない 一途いちずおもいを
まよわずくれた ありがとう ごめんね

季節きせつはめぐる おもいもめぐる
みんなで微笑ほほえ明日あしたしんじて

何気なにげない日々ひび おくることの しあわかん
やすらぎをきしめ きてゆきたい
このかなしみは いつかきっとやさしさになる
いてもいいよ そっとなでてあげるから

なんてしずかにぎてゆく日々ひび
いつしかおもいはとどきますか?

だれもがみんななみだこらえあるいていく
ぬくもりが世界せかいつつむなら
このかなしみはいつかきっとやさしさになる
あなたにえた おかうえ ほし

あなたにえた おかうえ ほし