文字サイズ
よみがな
かなしげにすこしうつむいて
やっときみつぶやいた

かすかにこえたのは
精一杯せいいっぱいの「さよなら」

その言葉ことばあたりにひびいて
さくら木々きぎれた

ちるはなびらで
きみかすんでいく

不自然ふしぜん沈黙ちんもくなか
ひびぼくらの鼓動こどう

またえるめぐりおうよ
それぞれの明日あした
さがしにようよ

せつなさにやさしさくれた
いま きみにありがとう

顔上かおあげて ぼくきみ
きながらわらってた

ずかしそうな笑顔えがお
とてもかがやいてる
わすれはしないさ

またえるなみだこう
それぞれのゆめ
かなえにいこうよ

さびしさをつつんでくれた
微笑忘びしょうわすれない

さぁおもうがままに
道無みちなみちこう

てしない可能性かのうせい
ひろがっていく

くじけそうなときでも
おそれることはない
ぼくはいつでもそばにいる

またえるめぐりおうよ
それぞれの明日あした
さがしにようよ

せつなさにやさしさくれた
いま きみにありがとう

まるでそう このはなびらが
旅立たびたちを
祝福しゅくふくしているようさ

さびしさをつつんでくれた
ぬくもりわすれない
いま きみにありがとう