文字サイズ
よみがな
りゆくはなびらが まちいろどるけど
さいごのときなのと かぜおしえてくれた
季節きせつまわるから 心配しんぱいはいらないと
あのとき横切よこぎった つきらしてくれた

いつもおななみだばかり ながつづける
くさなければ づかないから

ただひとつ ねがいが かなうのなら
昨日きのう自分じぶんに「さようなら」
わらないおもいがあるのならば
いつかさくらもと

あの約束やくそく色褪いろあせないように
ゆびでなぞってみる あさのまばゆいひかり

ひとつとしておなじときは おとずれないから
もうまよわずに さきすすむの

大切たいせついのりが とどくように
今日きょううたつづけてゆく
さがしてた こたえは きっとあると
そっとおしえてくれる

ただひとつ ねがいが かなうのなら
ときえてとどけたい
わらないおもいがあるのならば
いつかさくらもと

大切たいせついのりが とどくように
今日きょううたつづけてゆく
さがしてた こたえは ここにあると
そっとおしえてくれた

かなしみをResetして