文字サイズ
よみがな
きみわらわらわれごした 日々ひびはすり
しろいマフラーはれる。
ぼくは、わることをのぞんだ
おな季節きせつを、ただかえさないように

わりたいから、まゆになって。
もどれないから、こわくなった。
わらいたいから、いろくして
だまったままあきらめたくはない

ぼくには羽根はねがあるとおもっていた
あいしたあのころおさなゆめからめて、
あのそらぶ、飛行船ひこうせんった
きみいつけるように。
もういまは「あのいろ」のぼく花束はなたばだって
とどけられるかな。
どうしてもわらえないのは、
きみえさえすれば、きっとなおるから。

わりたいから、まゆになって。
とどかないから、ちょうになっていく

ぼくには羽根はねがあるとおもっていた
あいしたあのころおさなゆめからめて、
あのそらぶ、飛行船ひこうせんった
きみいつけるように。
もういまは「あのいろ」のぼく花束はなたばだって
とどけられるかな。
いつだってわらいたい、
きみれさえすれば、きっとなおるから。

あいしていたいもの
あいしていたいものはとお
とどかないから、ちょうになって。
わりたいから