文字サイズ
よみがな
曖昧あいまい評伝ひょうでん こしらえてひたってるの
世世せぜ 歳歳さいさい なにをまだってるの

いつのまにかひとりになった
ためいきひとついて なげいて

寄生虫きせいちゅう蝸牛まいまい 渦巻うずまいてころがってるの
深深しんしん 散散さんさん ひびいてうなってるの

いつのまにかひとりになった
此処ここ何処どこ
こえをそっと辿たどって
ためいきくらいんでしまえよ

情熱じょうねつ やしたあのころ
心血しんけつそそいでもどすんだ
えんつながれば この日々ひび
てるほどこわれてないだろう

ジンジン こころいたむなら
観念かんねんおりやぶるんだ
延々えんえん 月日つきひめぐるけど
てるにはやみあさいだろう

あめんだよ
ヘッドライトがにじむ車道しゃどう
あめんだよ
かさじたにぶかじかんで

あゆみをめないで
希望きぼうてないで
ひとりでかないで
身体からだきずつけないで

あいえないで
にくしみめないで
どうかいて
どうか きみ

いつのまにかひとりになった
此処ここ何処どこ
こえをそっと辿たどって
ためいきくらいんでしまえよ

情熱じょうねつ やしたあのころ
心血しんけつそそいでもどすんだ
えんつながれば この日々ひび
てるほどこわれてないだろう

ジンジン こころいたむなら
観念かんねんおりやぶるんだ
延々えんえん 月日つきひめぐるけど
てるにはやみあさいだろう

情熱じょうねつ やしたあのころ
心血しんけつそそいでもどすんだ
あいえば この日々ひび
もう一度いちど きみらすだろう