文字サイズ
よみがな
あの空模様そらもようために、きみいてベランダへれてった
するとくもつよかぜにすぐにさらわれた

たんぽぽのたねひらりんできて、健康けんこうゆめばなかせた
ぼくらの日々ひびえらべないけど、あらたな今日きょうきてる

このそらはきっとほし
だから心配しんぱいしないで ぼくたびよう
ずっとこのつないで
ぬくもりはみゃくかせた
世界せかいらされつづけている

あの空模様そらもようために、きみいて公園こうえんれてった
するとそらわらっていて、にじがでた

きみきしめたあののこと
体温たいおんいのちよわさと、つよかんじたときぼくつよめた
あらたな今日きょうきるって

このそらはきっとほし
だから心配しんぱいしないで ぼくたびにでよう
そっとそのまぶたじて
こころゆたかさをした
視界しかいらされつづけている

中心ちゅうしんにいつもきみがいるここはリビングルーム
日当ひあたりのこころきみごしている

このそらはきっとほし
だから心配しんぱいしないで ぼくたびにでよう
ずっとそのつないで
つよ風流ふうりゅうされないように
きみれていくんだ

あるいてく、ぼくらはあるいてく
ゆっくりと、一歩いっぽずつ、時間じかんみながらあるいてく