文字サイズ
よみがな
きみ出会であ
何年なんねんったって 色褪いろあせないで
あのときのままで
どもみたいに
わらってるいとしいひと
きみだけをずっと まもりたい

きみ出会であってからもう3ねん
そのころ きみはまだたか3で
すこしわがまま でも素直すなお笑顔えがお
自然体しぜんたい似合にあきみれた
ケンカしても変顔へんがおでごまかし
バイトわり2人ふたりでバカばなし
何気なにげないこの時間じかん手放てばなしたりしないと こころちかうよ

ドラマみたいなこいじゃない
上手うまくラブソングもうたえない
でも きっとあめっても
かさをさせば ほら、しあわせのにじがかかる

きみ出会であ
何年なんねんったって 色褪いろあせないで
あのときのままで
どもみたいに
わらってるいとしいひと
きみだけをずっと まもりたい

つつましく りんとして
かざらない化粧けしょう
無邪気むじゃき素顔すがお全部ぜんぶ いとしいひと
これからもぼくそばにいてくれないか?
月日つきひってもeye to eye 2人ふたりって

1人ひとりおとことして このさき未来みらい 人生じんせいあずかる
いまきみ両手りょうてかかえる
さびしい日々ひびしあわせにえる
まれわってもまたきみ」と
おもえた最初さいしょ最後さいごひと
わせるすべてのあい
これからもきみささげたいよ

きみねがいは ぼくねが
何十年なんじゅうねんったって 色褪いろあせないで あのときのままで
きみとのあいはぐくみたい
ずっとわらずにいとしいひと
2人ふたり未来みらいちかおう

大切たいせつにしたいのは 「きみきみでいること」
いつもどおりのままで わらっていてほしい
しあわせをねがぼくがいることで きみきるちからになればいいな

きみ出会であ
何年なんねんったって 色褪いろあせないで
あのときのままで
どもみたいに
わらってるいとしいひと
きみだけをずっと まもりたい