文字サイズ
よみがな
タバコはてるだけでいいの
部屋へやなかつめたベランダの背中せなか
なにもなくてもしあわせだって
わらったわたしはもういないの

ひとりになれないこいだった
高鳴たかなりのまないこいだった
そうしてわたしはこいった

さよなら
ここからわたしは
べつだれかとこいちてあなたをわすれていく
まだわたしはしたばかり
わたしはこいったばかり

タバコのあじけむりにまかれて
どこかのラブソングみたいな最後さいご
おもやさしすぎるから
そっとむねなかにしまった

かなしくなんかないよ
まってはいられない
そうしてわたしははなかせる

さよなら
あいした日々ひびだった、日々ひびだったけど
もうもともどれないからあるすの
明日あしたかう夜行やこうバスにって
わたしはあなたからとおざかる

さよなら
あなたをわすれてしまうけど
それでもあなたに出会であえてかった
まだわたしはしたばかり
わたしはこいったばかり
わたしはこいったばかり