文字サイズ
よみがな
想像そうぞう出来できない未来みらいぼくらは出会であっていく
いつかえがいていたぼくに どのくらいまでちかづいているんだろう

かぞれない夢見ゆめみかかれないねがって
わすれないよと あのときだれぼくはそうつぶやいたか

かぜける すながキラキラとおど
世界せかいはいつだってぼくらをじっとさせない

ふいに ふいに よみがえわらいできみ
きゅうきゅうあふす あのえなかった言葉ことば
とおくてもこころおなじだと
ふいに ふいに はっきりと いまきみつたえたいおもいが
きゅうきゅうあざやかに

想像そうぞうよりもむずかしい毎日まいにちにぶつかって
たまにそら見上みあげて 文句もんくのひとつもってやりたくはなるけど

ひとつひとつえて そのさきえた景色けしき綺麗きれいすぎるから
やっぱりアリガトって気付きづけばってたんだ

くもけていく そらがゆらゆらとひか
世界せかいはこうやってぼくらをうごかす

ふいに ふいに がる かないとめたおも
きゅうきゅううごす サヨナラのさきつづ時間じかん
きみがいたからぼくもいること
ふいに ふいに ゆっくりと またいつかいたい気持きもちが
きゅうきゅうゆるやかに

きみせたいとおもえる明日あしたえらぼう
たまにはこんなふうこころいにてよ

ふいに ふいに よみがえわらいできみ
きゅうきゅうあふす あのえなかった言葉ことば
とおくてもこころおなじだと
ふいに ふいに はっきりと いまきみつたえたいおもいが
きゅうきゅうあざやかに