文字サイズ
よみがな
いたそらはだ ライターのてたり
自暴自棄じぼうじき真似事まねごとをしてみたり
まるで蜃気楼しんきろうまちもの姿すがた
かわしながらきみもとかった

なにらぬ素振そぶりで かたにもたれたきみ
むね宿やどしたたしかなねつれた よるのはじまり

ゆびからませ ささや言葉ことば
うたがいをかすめたまなざし
はぐれたきみぼく名前なまえ
かえぶしか出来できずにいた

さかさまになった言葉ことば いつめた窓際まどぎわ
視線しせんおくをしばらくさぐってみる

どうせまた見失みうしなうから なおさない

こぼれた秘密ひみつ れた首筋くびすじ
かなしみがうつひとみ
きみまよわせ ぼくおどらす
そのはだあざやかにめて

約束やくそくなどわせずに 朝焼あさやけにせた