文字サイズ
よみがな
きた 友達ともだちをかえてみてみてほら
なんだか きやすいな
いやじゃない だけど無理むりかんじですみたいな
自分じぶん ついてゆけない

いきいすぎらしめても
すぐためいきえてく どこえいく きよらかへとこころ

さくら 遊具ゆうぐ あの場所ばしょ間取まど
やさしい記憶きおくいたいえない
もどりそうでもどらないゲロが
新学期しんがっきのにおいの悪天候あくてんこう

いつよ こころやさしくなれる天気てんき
だれあそべないかい?
しってる だめなひとになりつつあるってくらい
どうにも できやしない

たされたけどほんの一瞬いっしゅん
最寄もより孤独こどくへとなる まちである
もどりたいな の ループ

やさしいうそってってるもんねあたし
がないなら はっきり ってよね
なやみはけてゆくけど 内面ないめん
子供こども景色けしきを ただみてる

かぜおくなつかしいなあのころ
おもいをかえして にじんだ こらえた
頑張がんばって頑張がんばるをただごした
あたしはすぐさま留守るすにしたい