文字サイズ
よみがな
まれたときから いていた
山背やませかぜあらくれだ
ここは下北しもきた イカふね
いのちあずけた 若者わかもの
おやのこころを みなと

波止場はとばちかくの では
ちのさけれだ
よこたおした 五合徳利ごんごうとくり
マイクかわりに だきしめて
わかうたなど かすやつ

あらしかじった 傷跡きずあと
ペンキでやす ひまもない
うみ機嫌きげんわらぬうちに
こか尻屋しりやおきあたリ
きりもほどけて イカ日和ひより