文字サイズ
よみがな
薔薇ばらは あいつのくちびる
やさしくきしめて くれとねだる
ひとみおく獲物えものうつして
さびしくいかける あいりか
おとこには 自分じぶん世界せかいがある たとえるなら
そらをかける ひとすじのながぼし
孤独こどくみを 夕陽ゆうひにさらして
背中せなかいてる おとこ美学びがく

真珠しんじゅいろは あいつのまなざし
はるかなしあわせを ゆめえが
いためることを おそれるあまりに
つめたくはなあいもあるさ
おとこには 自分じぶん世界せかいがある たとえるなら
かぜをはらい あらくるう稲光いなびかり
都会とかいやみからだかして
口笛くちぶえいている おとこ美学びがく